チラッと見せるが1番人気?!

人の気持ちってのは面白いもの。
だから、見ちゃダメ、やっちゃダメって禁止されるとついつい見たくなったりやってしまいたくなったりするもの。
昔の伝説に残っているパンドラの箱の話だって、開けてはいけないって言われた箱を好奇心に負けて開けてしまったことで病気をはじめとした悪いものが世界へ飛び出していったとかっていう話になっていたし。
人ってのは昔からそういうものなんだと思う。

で、ファッションもそれに関係しているなと感じる点があってさ。
それが、女性のファッションの“チラ見せ”ってやつです。
昔流行したヘソ出しルックとかもそうだよね。
極端にビキニを着てお腹全体を堂々と露出するよりも、結局はちょっと動いたときにチラッと見えるおへそが可愛いっていうことで流行したし、スリットの入ったスカートも脚のラインがきれいに見えるだけが人気の理由ではないはず。
スーツ下取り
女性のファッションで男性ウケがいいものをリストアップするとやっぱりそのチラッと見せるのが深く関係しているものが多いんですよね。
反対に、思いっきり見えてたり、完全に隠れてしまっていると異性ウケは良くなくなる・・・。

人って見えそうで見えない、その先は見ちゃいけないっていうのが本能的に好きなのかな?昔から・・・。

仕事が変わると普段着も雰囲気変わってくる?

人って、普段着る服の趣味なんかも生活パターンが変わると変わってくるものなんだなって改めて思いました。

これまで、ふんわり系の可愛いカジュアルな格好を好んでいた友人が、久しぶりに会ったら結構大人の女性っていう雰囲気のファッションに転向してたんですよ。
仕事を辞めたのは知っていたんですが、どんな仕事をしているのかは知らなくて。
前の仕事は私と同じで携帯会社の窓口だったんですね。
家電量販店に置かれている窓口なんですけど・・・。
で、新しい仕事は?って聞いたら、大手の会社の事務なんだとか。
なるほどって感じでした。
確かに、雰囲気はオフィスレディって感じでバリバリ仕事しているキャリアウーマンって感じだったし・・・。

人って普段の生活が変わったり、職種が変わるだけでも服装の系統が変わってくるものなんだなって。

妊娠・出産を経てファッションの好みが変わってくる人や、子供の面倒を見るからっていうことで変えざるを得ない人もいるけれど、仕事が変わってファッションが変わることもあるんだなって思いました。

子供のヘアスタイルは崩れにくいもので?

子供のヘアスタイルっていうのは、とにかく崩れにくいことが第一。
せっかく可愛くしてあげても、全く意味がないんですよね。
何か、私としては可愛くしてあげたのにすぐに遊んだり寝転がったりして、それですぐに崩れてしまったりしたら、ちょっとガッカリなんですよね。

なので、可愛い髪形で、尚且つちょっとやそっとでは崩れないようにできたらいいなって思って毎日のヘアスタイルをきっちりしているんですよね。
大人なら、ゆるめのセットでもそれなりに崩れないように意識して生活するんだけど、でも、子供はそんなこと気にしませんからね。
ましてやまだ3歳の子供は可愛くしてもらったことに喜びは感じても、結果的には遊びに夢中になれば何もしなくなってしまうんですよね。

崩れないようにするとか、気にしないですから・・・どうにか可愛くしてあげて尚且つ崩れないようにって意識しないとダメなんで結構大変なんです。
毎日違う髪形をって思うけど何となくワンパターン化してしまうんです。